この季節に多く来院する病気について

Pick UP Gallery

駒沢どうぶつ病院からのお知らせ

世田谷駒沢・桜新町の動物病院「駒沢どうぶつ病院」からの大切なお知らせです。なお、内容は随時更新していますので、最新の情報をお確かめください。なお、詳細につきましては当院までお問い合わせください。

この季節に多く来院する病気について

毎日寒いですね。

このところ 胃腸炎による下痢や嘔吐のワンちゃんニャンちゃんが多く来られます。

これは室内でも夜中寒かったりした為 免疫機能が下がり、腸内環境が乱れた原因からかと思われます。

人では1食抜かして腸を休めたりするのと同様 動物たちもまず食餌を少なくしたり 1食抜くことから考えてあげてください。

身体は治そうとする力が働いてきます。

但し、これで治らない場合は早めに病院にお連れ下さい。

また、ワンポイントアドバイスとして動物が吐いているときに脱水してしまうからと水を多く与えることは気をつけてください。

その後、水を飲んだ回数だけ吐いてしまう場合、脱水がさらに進行する恐れがあります。

もちろん下痢が連続する、吐き気が止まらないが胃腸炎ではない原因もありますのでその場合も早めに病院にお連れ下さい。

 

駒沢どうぶつ病院では2月から木曜日の終日日曜日の午後休診とさせていただいており、大変ご迷惑をおかけしていることをお詫び申し上げます。

また当院美容室をご利用頂いている皆様も、予約が取りづらくなっており申し訳ありません。

                       院長 田部 久雄

一覧へ戻る

Copyright © 駒沢どうぶつ病院 All Rights Reserved.